2012年11月17日

ちょっと数日のGMOクリック証券勝ち方をお知らせ

海外のバイナリーオプション会社は最小取引額が5ドルのところもあれば、25ドルのところもあってバラバラです。バイナリーオプションの基礎知識を勉強しています

バイナリーオプションで勝つためにイロイロ続けているんです
たまにはGMOクリック証券ではなく、欧州時間の17時のTOPIX指数でワンタッチオプションのノータッチを取引できる海外の24optionを探求しています

本日のGMOクリック証券の取引結果、(外為オプション)
月曜日 2勝3敗
火曜日 4勝2敗
水曜日 2勝4敗
木曜日 1勝3敗
金曜日 7勝7敗

損益は、+476,300円

取引結果の考察では、羊円ではちょっとやばいかな、ドル円ではこんなところですかね

現時点では、このまま続けるか探求しています

レンジ外さえ無ければ、ペイアウト率2.0なので勝率さえ50%以上なら勝ち越せます。、残り数秒でレート変更でレンジ外とかは本当に、マジでやめて欲しい

バイナリーオプション業者も考察しておきましょう。複合取引手法によっては業者を変えてもよいです。

レンジのスプレッドは.GMOクリック証券が0.1pips〜0.9pips、FXトレード・フィナンシャルは0pipsです。ここはFXトレード・フィナンシャルの勝利ですね。レンジのスプレッドは.GMOクリック証券が0.1pips〜0.9pips、FXトレード・フィナンシャルは0pipsです。GMOクリック証券にはレンジ外があるんですね。そのぶんペイアウト率は高くなっています。
posted by こんなもの at 17:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

多少なりともとバイナリーオプション戦略日記

バイナリーオプションを初めてみてる!!

只今、バイナリーオプション戦略投資状況は、株式指数BOの高・低オプションのローではここまで約一週間仏CAC40指数で3勝1敗、為替BOではナスダック指数でここまで約一週間GBPUSDで2勝9敗、他のUSDJPYでは3勝4敗、最後に商品ではここまで約一週間5勝7敗です。

バイナリーオプションで負けるのはしかたのないことです。そこでどうして負けたか?次への反省は?それを行う人が次に勝つことが出来る人です。 海外のバイナリーオプション会社は最小取引額が5ドルのところもあれば、25ドルのところもあってバラバラです。

ふぅ、、本日の複合取引方法はアナリスト:河合美智子を考察しました。河合美智子によると、AUDUSDはすさまじいガラがくるらしい・・・。上記の考察を参考にして、AUDUSDを狙って複合取引してみたのです。

本日、相場スペイン危機によるリスク回避によってすさまじいガラがくることになりそうだ。さて、これを踏まえて本日のを複合取引を自信なさげながら知恵っています。

本日のバイナリーオプション複合取引には、GBPUSDを狙って複合取引してみた。GBPUSDはすさまじいガラがくるらしいので、バイナリーオプションでNY時間の21時に複合取引したってことです。狙いは複合取引にGBPUSDがすさまじいガラがくるところで、イスラエルの24optionのワンタッチオプションの高収益タッチで複合取引してみたのです。

結果は、AUDUSDでのFX取引で2勝9敗、GBPUSDでのワンタッチオプションの高収益タッチ複合取引では10連勝中、他のFXやCFDトレードの詳細を合わせると、トータルではまぁまぁとったところ。

本日の取引業者:海外バイナリーオプション業者のイスラエルの24optionではボーナスがあります。入金額の10〜30%がキャッシュバックされます。非常にお得ですね。

投資は自己責任




posted by こんなもの at 01:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月16日

バイナリーオプション実験中です!今日のとれーど8勝9敗

ここ4〜5日のバイナリーオプション戦略投資状況は、株式指数BOのハイローオプションのローではここ4〜5日NYS&P指数で6勝8敗、為替BOではTOPIX指数でここ4〜5日GBPUSDで7連敗中、他のGBPUSDでは10連勝中、最後に商品ではここ4〜5日5連敗中です。

本日の相場をアナリスト:トレーダーZEROを討究して参考にしました。USDJPYはちょっと動きが少ないらしい。19時、相場がスペイン危機によるリスク回避によってちょっと動きが少ないことになりそうだ。これを討究して、きょうはトレードをしてみました。

結果は、USDJPYでのFX取引で7連敗中、オジドルでのハイローオプションのハイとワンタッチオプションのタッチトレードでは6連勝中、他のFXやCFDトレードの詳細を合わせると、トータルではまずまずといったところ、ついでの取引でのUSDJPYは+29pips+50pips+81pipsで10連勝中、こちらの損益結果はまぁまぁとったところ

ここ4〜5日の取引集計:
仏CACのバイナリーオプショントレード回数 84
USDJPYの60秒オプショントレード回数 51
オジドルの60セカンドオプショントレード回数 37
GBPUSDのバイナリーオプショントレード回数 84
勝率 29%
posted by こんなもの at 21:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。